ホーム > 新聞記事

新聞記事

2016年06月06日

7月4日帯広、5日札幌:持続可能な工務店を考える & 11日中標津、22日室蘭:環境住宅のこれから

全道住宅セミナー

2016_07seminar.jpg北海道住宅新聞社は7月、道内4都市で「全道住宅セミナー」を開催する。

テーマ1は「持続可能な工務店経営を考える」。
工務店の存続に必要な戦略について、人気工務店、若い職員が集まる工務店を一代で作りあげた相模氏が、自社の経験を伝える。
講師はオーガニックスタジオ新潟(株)相模稔社長。
会場は、
7月4日(月)帯広(十勝産業振興センター大会議室、帯広市西22条北2丁目23-9)で、定員60名。
7月5日(火)札幌(北海道自治労会館5階大ホール、札幌市北区北6条西7丁目5-3)で、定員150名。

テーマ2は「環境住宅のこれから」。
今年度からZEHが推し進められているが、断熱・設備・創エネのどこから手をつけるべきか。人気講師の山本亜耕氏(建築家・山本亜耕建築設計事務所)を招き、中標津と室蘭で初開催。
会場は
7月11日(月)中標津(トーヨーグランドホテル鳳凰の間、中標津町東20条北1丁目)で、定員は60名。
7月22日(金)室蘭(室蘭市文化センター大会議室、室蘭市幸町6-23)で、定員60名。

いずれの会場も、メイン講師のほか石油情勢と石油機器についての情報提供、最新型主力機器の展示が行われる。時間は13時~15時30分。参加無料。
セミナーは、石油連盟北海道石油システムセンターとの共催。コロナ、サンポット、長府製作所、トヨトミ、ノーリツ、ホクエイ、日本ガス石油機器工業会の協賛。

申し込みは、以下の申込書をダウンロードして、必要事項を記載の上FAX.011-717-1770にてお申し込みください。
2016_07seminar_flyerS.pdf
問い合わせはtel.011-736-9811、担当・本紙白井。


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円

このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.