2016年12月08日(11:20)

北海道のZEH事情

年の瀬ですね。
今年の札幌は早くから降雪があり、冷えたと思ったら今度は小春日和になったりと、秋がないまま冬になりました。

11月末にZEHセミナーの講師を務めてきました。
暖房負荷の大きい北海道において、ZEHが難しいことはいうまでもありません。
ただ、それだけではなくて、現状の北海道の家づくりが否定されたかのような現在の省エネ性能判断プログラムに対する不満や、屋根の防水などなど、いろいろあるわけです。

ボク的には、まずは過去に設置した太陽光発電の発電データを収集することから始めてみてはいかがですか、という話をしました。

2016_1208pv.jpg

基準クリアのためには、実績ではなくシミュレーションでいいのですが、雪の降る北海道において、実績がわからないと屋根に発電器を上げたくないという気持ちもありますよね。

そして昨日はZEHの補助金申請と、ZEH基準に適合するための設計の苦労話の勉強会がありました。
こちらは盛り上がりました。

カテゴリ:ie |

PROFILE

編集長 白井 康永

家づくりを変えたいという野望を持ち、北海道住宅新聞、札幌良い住宅jp を中心に、少子化の激流のなかでわれわれが日本を導きます.時にひょうひょうと(笑).
北海道・札幌市生まれ53歳。血液型O型.大学4年、専門学校に通う娘たち、高校3年の息子あり. 休日にやってること:のろまジョギングとテレマークスキー.

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.