新聞記事

2018年06月11日

7月19日皮切りに注目の3講師が全道住宅セミナー

建築家・西方氏19日札幌、アルティザン新谷氏24日帯広、オーガニックハウス相模氏27日北見

seminar_2018.jpg
本紙と石油連盟北海道石油システムセンターが共催する「全道住宅セミナー」が、今年は7月に札幌・帯広・北見の全道3会場で開かれる。
住宅冬の時代に備え建築と設計の未来はどうあるべきかを、全国で注目を集める3講師が解説する。3会場ともに異なる講師によるセミナーなので、複数会場の受講も勉強になるはずだ。

札幌会場
「住宅・人口激減時代にどんな建築を提案するか。日本一人口減少が進む秋田県在住建築家・西方里見の挑戦」
講師:(有)西方設計代表 建築家 西方 里見氏
7月19日(木) 札幌グランドホテル GINSEN(札幌市中央区北1条西4丁目) 定員120名
開始:13時30分(開場13時)終了:16時00分(予定)

帯広会場
「業界の非常識から始まったリノベーション。顧客と社会が求めるこれからの住宅づくり」
講師:(株)アルティザン建築工房 代表取締役 新谷 孝秀氏
7月24日(火)  ホテル日航ノースランド帯広 ノースランドホールA(帯広市西2条南13丁目1) 定員60名
開始:13時30分(開場13時)終了:16時00分(予定)

北見会場
「持続可能な工務店経営を学ぶ。スーパー工務店の実践ノウハウ」
講師:オーガニックスタジオ新潟(株) 代表取締役 相模 稔氏
7月27日(金) ホテル黒部 樹林(北見市北7条西1-1) 定員50名
開始:14時00分(開場13時30分)終了:16時30分(予定)

※各会場共通の情報提供
●石油情勢と石油機器 石油連盟/日本ガス石油機器工業会
●石油機器展示会  協賛各社の最新型主力機器展示

webお申し込みはこちらのボタンから。
RESERVA予約システムから予約する

faxでのお申し込みは、pdfをダウンロードして必要事項を記入の上、弊社までfaxのこと。問い合わせはtel.011-736-9811。

〆切:7月13日(金)

申込書seminar_2018_0601.pdf

主 催:北海道住宅新聞社/石油連盟北海道石油システムセンター
協 賛:(株)コロナ/ サンポット(株)/ (株)長府製作所/ (株)トヨトミ/ (株)ノーリツ/ (株)ホクエイ/ (一社)日本ガス石油機器工業会


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円

内容別

月別

新着記事