ホーム > 新聞記事

新聞記事

2012年12月15日号から

太陽SUNに新タイプ追加

最高レベルの充てん断熱材 SUN-Rシリーズ

SUN_R.jpg

20121215_01_01.jpgパラマウント硝子工業(株)北海道支店は、マット品として最高レベルの熱伝導率(λ・ラムダ)0.035Wを達成したグラスウール断熱材「太陽SUN」「サンツーバイ」の受注販売を開始した。
 
高性能グラスウール「太陽SUN」は、一般的な16K品がλ=0.038W、105㎜厚での熱抵抗値は2.8。これに対し、新タイプはλが0.035W、105㎜厚での熱抵抗値が3.0、120㎜厚では3.4となり断熱性能がアップ。ツーバイシックス用のサンツーバイでは、これまでの熱抵抗値3.7が4.0と0.3ポイント高断熱化する。
 
グラスウールの繊維径と密度の調整によりボード品並みの高断熱化を実現。現行の24K品よりも高性能となる。充てんプラス外張りなどの複合断熱が増え、電力不足などを背景に高断熱化に関心が高まる中、充てん用グラスウールの高性能化で壁体の平均熱貫流率(U値)向上に貢献する。

同社の試算によると、太陽SUN16K の105㎜品から新タイプに変更することで、平均熱貫流率を変えずに窓1窓を追加できる程度の効果があるという。
価格は太陽SUN16K品に対し11%程度のアップに抑えた。
 
本州も含め、問い合わせは同社北海道支店へ(江別市工栄町11-1、tel. 011-590-8800)。ホームページはhttp://www.pgm.co.jp/こちら>>。


[写真]充てん断熱用に開発したλ=0.035Wタイプ.上左から105mm、120mm、140mm用


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円


関連記事

powered by weblio


このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.