札幌良い住宅.jp ホーム > 編集部ブログ > 車に轢かれた子猫。
札幌良い住宅 編集部ブログ

車に轢かれた子猫。

栗原

その他 | 2014.07.18

出張先で、子猫が路上で車に轢かれ、息絶え絶えで足だけをけいれんのように動かしている場面に遭遇してしまった。
前後にいろんなことを考えたが、私は結局かわしただけで、結局何もできなかった。利己的で冷たい自分と、人間優先の社会を感じた。
同様な事態でどうすべきかいろんな人が意見を述べています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3661035.html
一方、道東出張では、シカやキツネの死骸に路上で頻繁に出くわします。その時、ペットほどに心が痛まない自分がいます。猛禽の時は心が痛みます。全て人間様の屁理屈、諸事情のようなもので命の重さをジャッジしている自分を感じます。

栗原 | その他 | 2014.07.18 |

コメント

コメント

人気記事

このページの先頭へ