千歳・恵庭のおすすめ住宅会社(ハウスメーカー・工務店)一覧

| 2017.03.13

千歳と恵庭で新築戸建て住宅、家族のライフスタイルに合った注文住宅を建てたいと考える方は、まず千歳市、恵庭市の住宅会社を検討する方が多いようです。また、札幌に隣接するため、札幌の住宅会社であれば、千歳や恵庭は施工・メンテナンスの対応エリア。札幌のハウスメーカーや工務店も選考対象になるでしょう。

工業団地などの雇用の受け皿、交通アクセスにも恵まれ大都市札幌にも近い千歳市や恵庭市は、子育て世代も多く住宅需要も旺盛です。今回は、千歳・恵庭エリアで家を建てたい方にオススメの住宅会社をご紹介します。


株式会社協栄ハウス(千歳市)


株式会社協栄ハウスは、札幌の大手住宅会社に長年勤務していた石黒浩史氏が、平成10年に設立した千歳市内のハウスメーカー・工務店です。技術志向が強く、高気密高断熱住宅のレベルアップや、「ヒートポンプ式全室床暖房住宅」による快適な住環境、光熱費の少ない家づくり、モダン系や洋風のデザインなど、さまざまな家づくりにも積極的に取り組んでいます。
mainimg_kyoueihouse.jpg千歳市内は土地情報が少ないエリアであるため、土地を取得し、家を建てたい人に向けて、土地の販売も行っています。累計680棟・年間約80棟の新築戸建て住宅を受注・施工。千歳市、恵庭市を中心として、北広島・苫小牧・江別・札幌など、主に道央エリアを対象にしています。
協栄ハウスのページ

株式会社キクザワ(恵庭市)

 株式会社キクザワは、昭和53年に設立した恵庭市内の工務店。菊澤里志社長は北海道に根ざした工務店グループ「アース21」の会長も務め、名実ともに北海道の住宅業界を牽引しています。
mainimg_kikuzawa.jpg施工エリアは札幌・恵庭・北広島・千歳・江別・岩見沢・三笠・苫小牧などの札幌圏。毎年夏に開催するお客様謝恩親睦パーティー(通称OB会)では、毎年600人以上のオーナーが参加するほか、新築した住宅の95%は、その後の営繕やリフォーム工事を同社に依頼、住宅づくりで生まれた信頼関係を大切にする住宅会社。大工さんを全て常勤雇用することで、大工さんの収入の安定に加え、スキルアップやオーナーに対する責任感を高めています。住宅性能の向上や自然素材の活用により、いつまでも快適で、むしろ年数を重ねるほどに風合いや愛着の増す住まい作りに取り組んでいます。
株式会社キクザワのページ

なお
札幌市内の住宅会社も、
千歳・恵庭は対象エリアに含むことが多いです。
札幌の住宅会社もいくつかご紹介します。

晃和住宅株式会社(札幌市)

晃和住宅は、昭和58年に、大工でも建築士でもない「素人だった」という小川敏夫氏が住宅会社の社長に就任することから開始。以来年間15棟前後の住宅を受注する地場中堅ビルダーに成長しています。大工側の目線で、できるだけ長寿命で頑丈、狂いやクレームが発生しない、しかもデザインがシンプルで断熱性能が高くなりやすいデザインを好む小川社長、モダンタイプやナチュラル系の住宅を提案できる社内の設計者や外部の建築家の力で多彩な家づくりを実現させています。 晃和住宅株式会社のページ

拓友建設株式会社(札幌市)

 拓友建設の妻沼社長は、高断熱高気密住宅を研究・実践するグループ「北海道SHS会」の会長も務める。設計は外部の建築家を起用することで様々なプランを実現。会社規模の拡大ではなく、質の高い住宅を安定して供給し続けることを目指す地場有力工務店。 拓友建設株式会社のページ

イネスホーム株式会社(札幌市)

 専門的・業界的志向が強すぎてお客様の暮らしを想定したきめ細かい家づくりができないようではダメと考えた塚本社長は、先代から会社を受け継いだ平成14年に社名も変更。イネスホーム=Inesのeはemotion(感動)、sはsatisfaction(満足)。顧客満足を最優先とする意味を込めた社名に変更。女性の設計担当・インテリアコーディネーターを軸とする顧客の声をよく聞く住宅会社を目指している。ナチュラルアンティークタイプの家づくりが多い。 イネスホーム株式会社のページ  

アシストホーム(札幌市)

 札幌市内で年間40棟前後の新築戸建て住宅をコンスタントに受注する地場中堅ハウスメーカーです。90年代から高断熱高気密住宅にいち早く取り組み、シックハウス対策、省エネなど住宅性能・住環境を追求する姿勢を貫いてました。また、近年は、子育て世代のライフスタイルや趣味などに対応できるよう、提案型のプランや、自由設計の注文住宅で、住宅性能だけでなく、平成29年に就任した柳ゆかり社長を中心に、女性の提案力を活かした住まいづくり、リフォーム事業、さらには女性が活躍できる職場環境づくりにも取り組んでいます。 アシストホームのページ

株式会社北一タカハシ建設(札幌市)

 北一タカハシ建設は、99年の創業以来、宮大工の技術を活かし、北海道内の30棟を超えるお寺の新築や増築、そして和風の戸建住宅を手掛けてきた会社。道内では数少ない本格的な和風住宅を得意とし、気候風土に適した断熱・気密にもこだわる住宅会社です。格天井(ごうてんじょう)や玄関の坪庭、土間のたたき・畳・板間など足の裏から感じる和の感触、木の風合いや造作建具の提案などは他社にはない魅力です。 株式会社北一タカハシ建設のページ

株式会社三五工務店(札幌市)

 株式会社三五工務店は、昭和33年創業の札幌市北区の地場工務店で、現在は2代目の田中寿広社長が手腕を発揮中。他社に先駆けて断熱・気密の追求を行い、社内改革も継続、いつも注目を浴びています。 株式会社三五工務店のページ

株式会社大洋建設(札幌市)

 標準仕様の「ハイブリッドハウス」は、住宅の断熱性能を表すQ値0.9以下、気密性能を表すC値0.6以下。2015年からはすべての窓に「トリプルサッシ」を採用しています。寒い北海道・札幌で長い冬を暖かく、しかも省エネに暮らしたいというのが特長です。住宅内で使う暖房や給湯、電灯などのエネルギーがその年いちばん少なかったオーナーさまを当社が表彰する「超省エネ住宅大賞」を毎年開催。暮らしの省エネ・創エネをオーナーと一緒に高めています。 株式会社大洋建設のページ

株式会社 北渡建設(札幌市)

 邸宅の建築現場で経験を積んだ社長が、じっくりと家づくりに取り組む、北海道では珍しい本格和風住宅のビルダー。高級旅館や歯科医院などの施工経験も多く、RC造などにも幅広く対応でき、設計事務所からの信頼も厚い。札幌と函館に拠点があり、千歳・恵庭エリアは札幌支店が対応します。 株式会社 北渡建設のページ

おすすめ特集記事

新築戸建て住宅に住んで感じた不満 光熱費とキッチンに怒りの声

我が家に薪ストーブを導入した住宅14事例!

シノザキ建築事務所篠崎廣和代表による連載コラム「注文住宅7つの重要ポイント」

魅力的な住宅のキッチン10事例

札幌の注文住宅~10の体験談まとめ

自然素材の住宅10事例まとめ

住宅の高気密・高断熱~総まとめ


このページの先頭へ