札幌良い住宅.jp ホーム > SUDOホーム > 8月25日(土)~9月2日(日)OPEN HOUSE「通り家」 / SUDOホーム

8月25日(土)~9月2日(日)OPEN HOUSE「通り家」 / SUDOホーム

SUDOホーム

| イベント・お知らせ | 2018.08.03

 

 

2方向からアクセスできる通り土間のある暮らし「通り家」
設計コンセプト
・間接光を取り込む心地よい光のある暮らし
・空間のつながりが豊かで楽しい暮らし
・視線を配慮した心地よい暮らし
・ポーチのある冬でも安心の暮らし
公開日:8月25日(土)~9月2日(日)ロングラン開催
*8/25(土)・26日(日)、9/1(土)・9/2(日)のみスタッフが常駐しております。
平日の見学をご希望の方は、ご予約をお願い致します。
公開時間:10:00~17:00
開催地:札幌市白石区菊水元町4条1丁目4-16
地図 https://drive.google.com/open?id=1tGjwKxiwIRK-4puEa3zwB0mtbnrxk9ZS&usp=sharing
HPリンク先 https://sudo-con.co.jp/home/?page_id=16780
問合せ先:011-816-8900

2方向からアクセスできる通り土間のある暮らし「通り家」

 

設計コンセプト

・間接光を取り込む心地よい光のある暮らし

・空間のつながりが豊かで楽しい暮らし

・視線を配慮した心地よい暮らし

・ポーチのある冬でも安心の暮らし

 

 

公開日:8月25日(土)~9月2日(日)ロングラン開催

 

*8/25(土)・26日(日)、9/1(土)・9/2(日)のみスタッフが常駐しております。

平日の見学をご希望の方は、ご予約をお願い致します。

 

公開時間:10:00~17:00

 

開催地:札幌市白石区菊水元町4条1丁目4-16

 

2018_08sudo2.jpg

 

 

詳しい情報はこちら(外部サイトです)

https://sudo-con.co.jp/home/?page_id=16780

 

 

問合せ先:011-816-8900

 

SUDOホームの企業データ

作品例

編集部からの一言

SUDOの住宅は一般社団法人新木造住宅技術研究協議会(通称;新住協)を立ち上げた鎌田紀彦氏が実験・提唱する高断熱・高気密・計画換気・全館暖房の技術と、自社で養成している大工の施工力を背景に、敷地の特徴を引き出す設計提案力に評価が高い。札幌では除雪負担を軽減する住宅一体のカーポート採用も特徴。

建築総額の傾向

会社情報

企業データ

創 業:1918年
資本金:5000万円
施工エリア:札幌市、小樽市、千歳市、苫小牧市、登別市、室蘭市、伊達市及びこれら近郊、倶知安町、ニセコエリア、関東エリア
定休日:水曜日

社内体制

営業・設計7人、現場管理7人、大工6班/20名(2018年3月現在)

過去の実績

2017年:34棟
2016年:30棟
2015年:30棟
(北海道)

社名 須藤建設株式会社/SUDOホーム
住所

札幌オフィス:札幌市豊平区中の島1条5丁目3-11
伊達オフィス:伊達市松ヶ枝町65-8

TEL 011-816-8900
FAX 011-816-8901
HP http://www.sudo-con.co.jp/

アクセス

この企業の記事一覧

ブログ新着記事

・SUDO札幌オフィス ワークショップのお知らせ(8月)
【予約&問い合わせ】SUDOホームsapporoイベント受付係清野麻衣電話:090-1388-20118年07月03日
SUDOホーム
・SUDO札幌オフィス ワークショップのお知らせ(7月)
【予約&問い合わせ】SUDOホームsapporoイベント受付係清野麻衣電話:090-1388-20118年07月03日
SUDOホーム
・北海道情報誌 HO [ほ] 2018年6月25日発売 Vol.129 の表紙に掲載されました。
わくわく胆振の夏の旅SUDOホーム設計施工物件が表紙に掲載されました。迷ってくださいはぐれカフェのコ18年07月03日
SUDOホーム
・ReplanWebマガジンに掲載されました。
Replan北海道121号取材ノート本に納まらなかったこぼれ話も!https://www.repla18年07月03日
SUDOホーム
建築ギャラリーvol.05「トリオイガサノイエ」
■設計コンセプト・山を望む大屋根の暮らし『トリオイガサノイエ』高低差を吸収する3層混構造の家4つの回18年07月01日
SUDOホーム
企業情報を見る
このページの先頭へ