札幌良い住宅.jp ホーム > (株)協栄ハウス > 女子力高い北博孝(協栄ハウス)さんが企画! フランフラン好きに人気のモデルハウス

女子力高い北博孝(協栄ハウス)さんが企画! フランフラン好きに人気のモデルハウス

(株)協栄ハウス

ライター 高橋明子 | キッチン | シンプルモダン系 | モデルハウス | 企画(規格)住宅 | 女性目線の家づくり | 家づくりの基本 | 新築・一戸建て | 趣味・こだわり系 | 2017.06.02

kyou20170531 (15).jpgおしゃれなキッチンアイテム・・・
kyou20170531 (14).jpgリビングのテーブルやラタンチェア、
不思議な淡い光の層を織りなすライトも素敵・・・
kyou20170531 (13).jpgシェルフにもこんなディスプレイ。気分が上がります
kyou20170531 (1).jpgシンプルなホワイトの壁と木目調のフローリングに、
フランフランのインテリアや雑貨が映える。
そんなお気に入りに囲まれた暮らしを実現したモデルハウスが、
2017年5月、千歳市北陽ニュータウンにオープンしました。
kyou20170531 (6).jpgこのモデルハウスを企画したのは・・・
kyou20170531 (2).jpg雑貨大好きメンズを自負しながら、子育て世帯の気持ちにもしっかり寄り添う"お客さま担当" 北博孝さんです。

~どうして「フランフラン」を軸にしたモデルハウスを企画したのですか?

「洋服や雑貨が大好きなんです。休みになると、よく札幌PARCO(パルコ)などに、買いに行きます。皆さんもご存じかもしれませんが札幌PARCO(パルコ)3階のフランフランは、いつも女性のお客様で賑わっています。実は私も好きでウサギ型のしゃもじや、シャンプーのディスペンサーなども我が家にあります。

「この室内を見てもお分かりになると思いますが、シンプルで、コテコテした感じがありませんよね。色合いも素敵でしょう?」
kyou20170531 (16).jpg北さんが話すように、フランフランのインテリアや雑貨は、空間をワンランクアップさせるセンスが人気。そして、使いやすさを兼ね備えた実用性もポイント。毛足の長いフワフワのラグマットは、見た目や触り心地が良く、テーブルやチェアの脚で床を傷つけることからも守ってくれます。

「今回の千歳・北陽のモデルハウス『千歳北陽F×Fモデル』は、私が企画とラフデザインを担当、社内の設計・施工のスタッフの力を借りて作りました。建物自体は、南フランスのテイストを織り交ぜた、シンプルですっきりとしたデザインにしました。内装はホワイトを主体に、デザイン・意匠面で主張しすぎないようにしたことで、雑貨や家具のブランドが引き立つ住宅になっています。今回は、フランフランの女性コーディネーターとも相談させていただきました」

「モデルハウスの公開日には、『可愛い~♪』という声があちこちから聞こえて。たくさん写真を撮っている人もいましたね。私は女きょうだいの男ひとりで、ほとんど女性のなかで育ったようなものですから、女性的センスが分かる部分はかなりあります」

~女子力高いんですね。分かる気がします・・・。ところでモデルハウスの見どころは、他にもありますか?

kyou20170531 (9).jpg「モデルハウスのコンセプトは、家族で楽しむおうち、そして、気軽に人を招いて楽しめるおうちです。例えばキッチンは、トクラスのオープンタイプのカウンターを採用しました。左右両側から出入りでき、奥行きもあるので奥さまがお友だちを呼んで、みんなでおしゃべりしながらお料理できます。ご主人やお子さんともいっしょに家事がしやすくなりますよ」

~見た目もスマートなキッチンですね。でも、カウンターの後ろに見える収納、ちょっと少なめで主婦としては使いにくいような......

「安心してください!」
kyou20170531 (4).jpgこれが
kyou20170531 (3).jpg

~なんと、かなりの収納力!食器洗浄機付きのカウンターにも収納があるし、棚には、炊飯ジャーやオーブンレンジなども置けるようになっているのですね。

「2階の主寝室は、お子さんが小さなうちは添い寝するご夫婦も多いので、お部屋を広めにとっています。ウォークインクローゼットもたっぷり確保していますよ」
kyou20170531 (12).jpg

~なるほど!さりげなくシンプルでおしゃれで、収納力もたっぷり。ところで、ウォークインクローゼットの床のガラス越しに見える、オブジェのようなものは何ですか?

「オブジェではありません(笑)。協栄ハウスの床暖房システムを、実際にお客さまに見てもらうためのものです」
kyou20170531 (7).jpg「協栄ハウスでオーナー様にご好評の『床下パイピング式低温水床暖房』は、住宅床面積の95%に施工されています。玄関やキッチン、脱衣所など、家中の足元が暖かく、家全体も自然な暖かさを保っています。住んでみると分かりますが、とっても快適ですよ」

~力説されていますが、お客さまの満足度も高いと?

「実際に私自身が住んでいるので分かるのです。私は協栄ハウスの施主なんです。入社する前から...」

~自社で家を建てられていると・・・あれっ、入社する前からですか?

kyou20170531 (8).jpg「はい、建てたのは7~8年前ですか、協栄ハウスのオーナーだったのが先です。実際に住んでみてすごく快適。協栄ハウスの方たちを見ていて"とても楽しそうに働いているな"と思ったんです。それで協栄ハウスに転職しました!私と同じような理由で入社した者が何人もいます」 kyou20170531 (11).jpg千歳市にある協栄ハウスの社屋・ショールーム(大人気スイーツやパンの千歳ドレモルタオにも近いです)

~北さんは営業。しかも千歳では協栄ハウスはトップクラスの住宅会社です。実際は忙しくてモデルハウスの企画をするのは大変だったのではないですか?

「協栄ハウスの営業マンは、お客様のニーズやライフスタイルを日頃から考え、それをモデルハウスの企画案として形にする機会を会社からもらっています。また、打ち合わせなどで、お客さまからご要望があったときに、ラフプランをその場で描いてお見せすることはよくしています。営業は契約のことばかり、ということではなくて、社内のスタッフが力を合わせて仕事をしていますし、お客様のために考え、提案する時間はあります。そしていろんなことにチャレンジさせてくれる社風なんです」

~社員自身が楽しく働ける、良い会社ですね!きっとそういう社風は、お客様にも伝わりますね。ところで、このモデルハウス、2階ホールのフリースペースも見どころだと聞いたのですが・・・

kyou20170531 (5).jpg「こんにちは、お客さま担当の板東達哉、28歳です。このフリースペースは趣味のコーナーとして親子で楽しく使える空間です。カウンターはお子さんの学習スペースでお母さんやお父さんが宿題を見てあげたりしやすい広い机として使えます。もちろんお父さんの書斎、読書のスペースにも使えます。後ろの棚は、本のサイズ、子どもが取り出しやすい高さに棚を調整できるので書棚としても便利だと思います」

北「お子さんが小さな頃は、親子で絵本を読んで、小学生になったら勉強のスペースになって、と学習習慣を養う場としても役立つと思います。

~子育ての面でもしっかりと考えられた設計なんですね! ところで、板東さんも協栄ハウスのオーナーだったから入社されたとか・・・

板東「違います(笑)。実は学生時代、大学の建築学科におり、大学の先生と協栄ハウスのご縁から名前を知っており入社いたしました」

~共栄ハウスの住宅の一番の魅力は何ですか?

板東「協栄ハウスの住宅の第1の魅力は基本性能の高さです。暖かく光熱費が少なくて済みます。高い気密性と床暖房によって、頭上が暖かいけど足元は寒いといった室温のムラがなく快適で、お客様に喜ばれています」

~自信が持てる住宅だから、胸を張ってお客さまに勧められるということですね。

板東「そうなんです。お客さまの暮らしおの不安を解消したいと願っています。お客さまからの質問に誠意を持ってお答えしたい。もし分からないことは調べたり、上司に相談しています」


~若手の板東さんにとって、協栄ハウスという会社はどうですか?

板東「上司や部下といった壁が無い感じです。上司にいじられたりもしますし、逆に私の方が、いじったりもします♪ 会社の社長室も、いつもドアが開けてあるので誰でも入りやすい。先輩や設計など他部門の人とも連携して仕事がしやすいので、お客様にも最善の提案ができる、そういう働きやすい環境だと思います」

~素敵な職場ですね。ところで、これからもモデルハウス公開が続くようですが。

北「2017年は3棟のモデルハウスを新規オープンします。こちらにも随時、情報を掲載しますのでぜひ見てください。http://www.kyoueihouse.jp/introduction/model.html#mo00
担当者・テーマがガラッと違う提案です。お楽しみに」


記者の目


フランフランの魅力満載のモデルハウスということで、インテリアのブランドが前面に押し出されたモデルハウスかな?と思ったのですが、実際はシンプルでアクセントが効いた、暮らしにちょうどいい、それでいてちょっとみんなに自慢できるおうち、というバランスの良さを感じました。住み心地、子育て、家事のしやすさなど、あらゆる方向から考えられた設計にも注目です。

(株)協栄ハウスの企業データ

作品例

編集部からの一言

石黒社長は技術志向タイプ。北欧の超省エネ住宅視察、無暖房への挑戦住宅に始まり、太陽光発電を併用した光熱費ゼロ住宅などにも積極的に取り組んでいる。
ヒートポンプ式・床暖房の光熱費の少ない暖かい家づくりが特徴。
冬季の暖かさを実感してもらうために宿泊体験を実施中。

建築総額の傾向

光熱費の少ない家を実証中

協栄ハウスは、札幌の大手住宅会社に長年勤務していた石黒浩史氏が、平成10年に設立した工務店。ヒートポンプ式・床暖房で光熱費の少ない暖かい家づくりが特徴。ОBオーナーの協力を得て、これまでの施工物件40棟以上で、実際にどれだけ光熱費を要したか検証し、経済的な家づくりを実証している。

[記事全文を読む]

会社情報

企業データ

平成10年設立 資本金3097.5万円 
施工エリアは千歳市、恵庭市を中心として、北広島・苫小牧・江別・札幌など、主に道央エリア

社内体制

社長・営業部10名・工事部8名・インテリアコーディネーター1名・総務部2名(うち女性社員5名)

過去の実績

累計680棟 年間約80棟を新築

社名 株式会社協栄ハウス
住所

〒066-0043
千歳市朝日町3丁目5番1

TEL 0120-42-8812
HP http://www.kyoueihouse.jp/

アクセス

この企業の記事一覧

ブログ新着記事

アークスさんで
中古車の展示会が、昨日と今日行われているようですねTVCMでも流れており、近所でのイベントに興味があ17年05月28日
明日もストライク
土地測量
今日は、工事部の石﨑さんと土地の測量にいきましたトランシットという測量器具を武器に、いざ出陣!!レベ17年05月26日
明日もストライク
夏間近
最近の昼の天気は、いよいよ夏かと思うほどの暖かさですよね春が一番好きな私の理由はそこにあります夏を感17年05月21日
明日もストライク
雨・・・
梅雨かと思うほどの雨続きですねたまにしかいかないゴルフが、雨ばかりになりそうです雨のゴルフが得意にな17年05月15日
明日もストライク
ゴルフ練習
昨夜、20:00ぐらいから1時間ほどゴルフの練習にいきました北広島大曲にありますゴルフ5の練習場です17年05月06日
明日もストライク
企業情報を見る
このページの先頭へ