札幌良い住宅.jp ホーム > アシストホーム > 仲間と集う20代の家・陽だまり空間/札幌市・アシストホーム

仲間と集う20代の家・陽だまり空間/札幌市・アシストホーム

アシストホーム

ライター 佐野結花 | シンプルモダン系 | 2016.02.12

2016_02assist_naikan04-1.jpg
2015年夏、20代でマイホームの夢を叶えたWさん夫妻。日当たり抜群の大開口部と開放的な吹き抜けのある新しい住まいで親しい仲間とグラスを傾けながら、初めての冬を心ゆくまで楽しんでいます。

日当たりと家族のつながり重視の3LDK

2016_02assist_naikan02-5.jpg トリプルガラス入り樹脂サッシを使用したテラスから日差しがいっぱいに差し込む1階のリビング・ダイニング。コテのあとを残した塗り壁に間接照明を設置したオーディオコーナーには、結婚の記念にご主人のお兄さんが描いた絵がそっとおかれています。 限られたスペースをより広く使えるように、リビングの延長としてウッドデッキを設けました。オープンキッチンのそばに客間として洋室が1つ。

2016_02assist_TV.jpg
「日当たり良好な風通しの良い家をお願いしました。リビングのレースカーテンを閉めずに生活したいとも。テレビ廻りのデザインが気に入っています」とご主人。明るい家に憧れていたという奥様も「晴れた日は吹き抜けから見える青空がきれい」と満足そうです。
2016_02assist_gaikan03-2.jpg
「マンションの駐車場に隣接し、周囲の建物からの視線があまり気にならない環境なので採光を最優先にプランニングしました」と担当のアシストホーム専務取締役・柳ゆかりさん。

2016_02assist_naikan03-4kai.jpg
1、2階が吹き抜けでつながったオープンな家なのでキッチンで作業をしていても2階にいるご主人の気配が感じられます。現在はご夫婦2人で暮らしていますが、近い将来、生まれてくるお子様のためにリビングの一角のスタディコーナーと必要に応じて2つに分けて使える2階・子供部屋を用意しました。

週末を仲間と。タップリの駐車スペースと客間が大活躍

外観は白を基調としたシンプルモダン。雨や雪に濡れずに車に乗り降りできるようビルトインタイプのカーポートを設置しました。JRと地下鉄の駅から徒歩圏内ですが、車で遊びに来る友達が多いため、建物の手前に2台分の駐車スペースを確保しています。

2016_02assist_gaikan01.jpg

「以前、住んでいた賃貸住宅は来客用の駐車スペースも泊まる場所もなかったので車で来た人にアルコールをすすめるわけにいきませんでした。自然と外にお酒を飲みに行くことが多くなってしまいましたが、今は夫婦ぐるみで親しくしている仲間を呼んで家で週末を楽しんでいます」とご主人。それが奥様の夢でもありました。

楽しい打ち合わせ。土地探しからワンストップで

早くからマイホームを望んでいた奥様に対し、まだまだ先と慎重だったご主人。「今の年齢で住宅取得が可能とは考えていませんでした。資金を貯めてからと考えていました」。奥様のすすめでマイホーム勉強会に参加したことがきっかけで気持ちが大きく動きました。「今は超低金利なので、お金を貯めるより建てて住宅ローンを支払った方がトク、という話を聞いてナルホドと。これも縁なのでしょうね」。

2016_02assist_naikan05.jpg

アシストホームとのお付き合いもご主人の同僚が同社のお客様だったことが縁で始まったとも。「身近な人が信頼している会社なので間違いないと思いました。実際に対応がとても親切。土地や予算、ローンのことなど幅広く相談に応じて下さいました。実は他社に決定しかけていましたが、決められたパターンの中から選ぶのではなく、僕達の希望を全て盛り込んだ提案をして下さったアシストホームさんにお願いすることにしました」。

2016_02assist_owner.jpg

初回のプレゼンテーションでプランがほぼ確定。プランにこだわりながらも3月の契約から住宅完成まで5ヵ月かからないスピーディな家づくりでした。
スピード感があったので、打ち合わせが楽しくてワクワク感が大きかったそうです。お2人に住み心地を伺うと、すぐさま「やっぱり快適。暖かい!」という答えが返ってきました。「外出していても早く家に帰りたくなる」と奥様。今年6月、待望の赤ちゃんが誕生する予定です。にぎやかになるのでしょうね。

記者の目

家族にとって大切な子育ての期間をマイホームで過ごす。受験勉強が始まる時期はもちろんですが、子どもがまだ小さい時こそ、室内の環境が大切ですし、家にいる時間が長いので、家族の思い出になります。20代からの家づくりは素晴らしいと思いました。

アシストホームの企業データ

作品例

編集部からの一言

株式会社アシスト企画(アシストホーム)は、過去20年以上、年間30棟ペースで注文住宅を建てている札幌のハウスメーカーです。

新住協の一員として高断熱・Q1.0住宅の普及促進に尽力してきた実績を持ち、住宅の高気密高断熱・省エネ・zeh対応などの力もある一方で、

ナチュラル系・北欧系・シンプルモダン系・和風住宅・カフェ風・レトロモダン系など、住宅デザインの引き出しも豊富なのが特長。またシックハウス対策にも積極的に取り組んでいます。

女性社長を中心に住まいのライフスタイル提案、リフォーム提案、そして女性スタッフの職場環境改善にも力を入れています。

建築総額の傾向

性能追求の次はデザイン・ライフスタイルを提案中

アシストホームは92年に地元住宅会社から独立した岡本勝氏が設立した札幌市北区のビルダーの注文住宅。住宅性能、価格、提案力のバランスが優れており、年間40棟前後をコンスタントに受注、市内の建築確認申請件数ランキングで例年上位に名を連ねています。

[記事全文を読む]

会社情報

企業データ

1992年設立 資本金2500万円
施工エリアは札幌圏および道央圏
アシスト企画(アシストホーム)は、本格注文住宅事業とリフォーム、分譲住宅事業を担当するアシストグループの中核企業。

社内体制

設計3名・営業4名・リフォーム3名・施工管理2名・アシスト理研(シックハウス対策)2名・経理1名
(女性は19名中8名)

過去の実績

累計800棟 過去3年間では新築約130棟

社名 株式会社アシスト企画(アシストホーム)
住所

〒001-0925 
札幌市北区新川5条16丁目6番5号

TEL 011-764-5150
FAX 011-764-5965
HP http://www.assisthome.co.jp/

アクセス

この企業の記事一覧

札幌市街地でプライベート空間を楽しむモデルハウス「Q1.0-R」/アシストホーム

新モデルハウス「Q1-R(キューワンアール)」オープン/アシストホーム

三角屋根に白のラップサイディングのおうち 札幌市北区S邸

暮らしの楽しさそのままに。薪ストーブのあるZEH/アシストホーム

プリザーブドフラワー教室に変身するプレイルーム/北区Nさん

札幌市街地で視線を気にせず大きな開放感を楽しむ/アシストホーム

和室の良さ再認識!札幌に本格茶室がある家/アシストホーム

「子ども導線」を意識した北欧テイストの住まい「hauska」/アシストホーム

仲間と集う20代の家・陽だまり空間/札幌市・アシストホーム

希望をかなえてくれる会社と作ったオーダーキッチンの家/札幌市・北区アシストホーム

2階にワンルーム・モダンリビング。アシストホーム新モデルハウスQ1.0-α

あなたもDIY女子に! 女性スタッフが教えるミニチェアづくり講座/アシストホーム

女性チームが作った"キュン"とくるモデルハウス「Sourire~スーリール(笑顔)」/アシストホーム

人と人を結びつける、緑のある暮らし/リトルリプル札幌新川店に行ってきました

2棟の新作モデルハウス&札幌市東区の分譲!アシストホーム

眺望良く収納たっぷりな3階建て/ アシストホームのオープンハウス

造作いっぱいで家具いらず?!アシストホームの完成見学会

木の重厚感が映える大人の家;アシストホームの完成見学会

ひと足早い餅つきに歓声!アシスト企画の20周年お客様感謝祭

暮らしと環境を守るゼロエネルギー住宅を提案

女性の気配り・生活者目線が理想の住まいを実現する-女性座談会その1

探し求めていた、丈夫で暖かい、コンパクトな家 小樽市・Mさん

南あいの里で「レトロモダン」な家づくり

オール道産材の家が醸し出す満足感 北の木の家「E-zo」(イーゾ)

忙しい毎日を助けてくれる綺麗な住まい!

脱フローリング・ビニールクロス・サイディング住宅

性能追求の次はデザイン・ライフスタイルを提案中

ブログ新着記事

1日限定! 秋のいえづくり 無料相談会開催!
設計は、北海道を代表する建築家の山本亜耕先生!先生とassisthomeならではの超高性能省エネルギ18年10月18日
新着情報
アシストお客様感謝祭♪
こんにちは! 少し前のことになりますが、先月「アシストお客様感謝祭」を開催しました! 今回はその様18年10月02日
スタッフブログ
【豊平区福住】9/23(日)9/24(月)完成現場見学会のお知らせ
皆さまこんにちは! 9/23(日)、9/24(月)に豊平区福住で完成現場見学会を開催いたします。 18年09月23日
新着情報
【北区新川】9/16(日) 17(月)完成現場見学会のお知らせ
こんにちは。 9/16(日)17(月)2日間限定で完成現場見学会を行います。 今回公開させていた18年09月11日
新着情報
緊急ーお願い!!
今回の平成30年北海道胆振東部地震にあたり、被害に合われた方々には心よりお見舞い申し上げます。 現在18年09月07日
新着情報
企業情報を見る
このページの先頭へ