札幌良い住宅.jp ホーム > イネスホーム(株) > 家族が集う新提案!コミュニケーションカウンターがあるイネスホームの新モデルハウス

家族が集う新提案!コミュニケーションカウンターがあるイネスホームの新モデルハウス

イネスホーム(株)

| 女性目線の家づくり | 断熱・省エネ・zeh | 自然素材 | 趣味・こだわり系 | 2013.05.27

イネスホームのモデルハウスは、新作を公開するたびに訪れるという熱心なファンが多いそうです。毎回違うテーマに挑戦し、「今度はどんな家だろう」とワクワクするからでしょう。今回は「甘辛ミックスなヴィンテージテイスト」がキーワードだとか。公開されたばかりのモデルハウス「ミリュープラス」にお邪魔し、その魅力を取材してきました。

ines130502_living030.jpgコミュニケーションカウンター(写真左手)が、リビングとダイニングの間にある(写真 KEN五島)
 
 

LDKの真ん中が特等席!


イネスホームでは、女性設計者が毎回「ちょっとプラス」な提案を盛り込んだモデルハウスを企画しています。

ミリュープラスは、 斎藤さん(リンク記事;お客様の心の声を聞く女性設計・インテリア担当の斎藤さん) の設計です。「ミリュー」とは、フランス語で中央という意味だそうです。「中央にプラス」って何だろ?と思ってLDKを見ると、なんかいつもと違う感じ。そう、部屋の隅にありそうなカウンター机がLDKのど真ん中にあるのです。

「コミュニケーションカウンター」と名付けられたその場所は、お子さんが宿題をしたり、仕事から帰ってきたお父さんがインターネットをしたり、使い方はいろいろ。大事なことは、家族の居場所を1階につくり、仲良くコミュニケーションできること。

ines130502_stairwell095.jpg2階の吹き抜けからカウンターとリビングを見下ろす(写真 KEN五島)
 
 
「ダイニングとリビングに少し間を置きたかったのです」と斎藤さん。ダイニングとキッチン(DK)は家族用のプライベート空間なのに対し、リビング(L)はお客様をもてなすパブリックな空間なので、続き間にすると落ち着かないと感じる人もいます。でもDKとLを完全に仕切ると狭くて閉鎖的に感じられます。この微妙な違和感を解決するのがコミュニケーションカウンターです。

ines130502_dining032.jpg「甘辛ミックスなヴィンテージテイスト」を表現したDKまわり
 
 
ダイニングの後ろには、お母さん用のカウンター机もあります。レシピ本を見ながら子どもたちに作るおやつを考えたり、お気に入りの雑貨を飾ったりできる「自分だけの場所」です。
 
 

スクラップウッド柄の壁紙とヴィンテージ風家具


ines130502_scrapwall5610.jpgオランダ人の有名デザイナーによるスクラップウッド柄壁紙。ナチュラルアンティークな雰囲気にぴったり
 
 
リビングのテレビボードの後ろには、古い板を張っています・・・いえ、これは板ではありません。オランダのデザイナー「ピート・へイン・イーク」がデザインしたスクラップウッド柄の壁紙。うっかり見間違いますね。
 
テレビボードもヴィンテージ風でお似合い。ポイントとなる部分で、ちょっと冒険してみるのがワンランク上のインテリアに決めるコツなのかもしれません。


ines130502_counter026.jpg家具と壁紙のコーディネートや、全体の色合いの統一感はイネスホームならでは(写真 KEN五島)
 
 
こうしたインテリアには、イネスホームのこれまでの経験が活きています。ここ数年の統一テーマ「ナチュラルアンティーク」を基本に、少しずつ味付けを変えています。女性は柔らかい色彩で「甘い」テイストを好む人が多いのですが、男性はインダストリアルで濃いめの色彩の「ビター」なテイストを好む人が多いそうです。

ines130502_washing5621_pe10.jpg細長いグリーンのタイルがオシャレな造作洗面台。濡れやすい天板部分は水に強いメラミン化粧板を使っているので、お手入れがとっても簡単
 
 
この2つの異なるテイストをうまくミックスし、多くの方に「いいね!」と感じてもらえるようなインテリアをミリュープラスで提案しています。


子育て世代に必要な、プラン提案も満載


ines130502_FreeRoom042.jpg2階のフリールームにも造作のマガジンラックがある。奥にあるのは、お子さまの成長に合わせて使える可動式間仕切り収納(写真 KEN五島)
 
 
モデルハウスの間取りは、基本的な考え方はずっと一貫しています。基本はシンプルなプラン。そして、お子さんの成長に応じて部屋を1つに大きく使ったり、2つに仕切ったりできます。間仕切り収納を移動するだけでできる手軽さも魅力です。


ines130502_entrance002.jpg玄関横にあるルーバーの扉を開けると、シューズクロークがあり、暖房・給湯のエコジョーズボイラーもおさまっている(写真 KEN五島)
 
 
玄関横にはシューズクロークがあります。ルーバーのスウィングドアを開けると、家族の靴や、バッグ、帽子なども収納でき、身の回りのゴチャゴチャしがちな小物をきれいに収納できます。お客様をいつもきれいな状態でお迎えすることができますね。

そういえば電気料金が秋から大幅値上げというニュースが話題になりました。せっかく家を建てるのに光熱費がかかる家だと心配になりますよね。そこでミリュープラスの暖房・給湯は、天然ガスのエコジョーズを採用。新しくなった国の省エネ基準も軽々クリアする高い断熱性能のおかげもあって、「お財布にエコな家」になってるそうです。


ines130502_5657_pe10t2.jpg人気の高い無落雪勾配屋根に白い玄関ドアが印象的な外観
 
 

記者の目

 
落ち着いた色彩の無落雪勾配屋根、濃い色の塗り壁など、外観のインパクトも相当なもの。こうしたデザイン、インテリアコーディネートと構造、断熱、間取りなどを考えて設計図を描くことも全て1人の設計者が手がけることで統一感のある家になります。「家を建てる」のではなく、「素敵なインテリアやモノに囲まれた楽しく暮らせる空間を造る」というポリシーが、ファンを増やしている一因かもしれません。
 
 

イネスホーム(株)の企業データ

作品例

編集部からの一言

ナチュラルアンティークタイプの家づくりが多い
女性の設計担当、若手社員の顧客目線の提案力が魅力
経営者が昭和42年生まれと若く、社内改革に積極的
直営大工による責任施工体制

建築総額の傾向

過去900棟の実績。さらなる社内改革推進中!

イネスホーム株式会社は76年に「塚本建設株式会社」として設立し、2代目の塚本誠氏が跡を継いだ住宅会社。新社長のもと経営姿勢から見直しをかけ、08年4月には「イネスホーム㈱」と社名変更。「顧客満足」を実践するために社内改革中。

[記事全文を読む]

会社情報

企業データ

昭和51年設立 資本金2600万円 
施工エリアは札幌市内・石狩市・小樽市・北広島市・恵庭市・千歳市、その他札幌圏

社内体制

社長1名、営業部4名、設計部4名、積算部1名、工事部3名、アフターメンテナンス1名、経理部1名
(女性は14名中6名)直営施工のため大工6名を雇用。建築士、インテリアコーディネーター在籍

過去の実績

累計1000棟以上 過去3年間では合計新築約90棟 地元中堅工務店

社名 イネスホーム株式会社
住所

〒001-0915
札幌市北区新琴似町795-23

TEL 0120-216-232
FAX 011-764-3269
HP http://ineshome.jp/

アクセス

この企業の記事一覧

木の温もりに包まれたカフェのような新モデルハウス「ish+」/イネスホーム

ヴィンテージ&グリーンの新モデルハウス「vita+」/イネスホーム

「ずっと安心できるから」 こころ開けるイネスホームで感動の家づくり/札幌市 M邸

ナチュラルテイストな新モデルハウス「アルテプラス」

自分たちのセンスでコーディネートを楽しむ住まい。新モデル「Layered」/イネスホーム

愛猫と楽しく暮らす家/札幌市・Iさん イネスホーム

充実した収納がお洒落に暮らす秘訣。甘さを抑えた大人のフレンチ/札幌市豊平区・Hさん

イメージはパリの古いアパルトマン/余市町・Kさん

2階までのワイドな本棚!「好き」をカタチにしたカフェの家/イネスホームの完成見学会

無垢材のアートフレーム作り♪イネスホームのクラフト講座&雑貨マーケット

フランク・ロイド・ライトの「世代を超えて住み継がれる家」を北海道の地に/イネスホーム

おしゃれなフレンチテイスト&家事ラクチン設計のモデルハウス「facile+」/イネスホーム

ポップなアクセントでおうちが楽しくなっちゃう/イネスホームの完成住宅見学会

子どもがのびのびと暮らせる家・イネスホームの完成見学会

流れる雲を眺める爽やかな吹き抜け空間/札幌市・Gさん

家族が集う新提案!コミュニケーションカウンターがあるイネスホームの新モデルハウス

家づくりの参考になるアイディアとセンスがいっぱい、イネスホームの完成見学会

女性の気配り・生活者目線が理想の住まいを実現する-女性座談会その1

モデルハウスのイイトコ取りでセンス抜群のおウチに/札幌市・Mさん

可愛すぎない大人ナチュラルな家「Luce+」

Ease+でかわいい「モコモコ パイル織りづくり教室」!

アンティークピアノが奏でるシックモダンな空間/札幌・Aさん

「運命の出会い」で理想の家を実現/札幌市・Kさん

「住む気持ち良さ」を考えたアイデアが満載の家

お客様の心の声を聞く女性設計・インテリア担当の斎藤さん

過去900棟の実績。さらなる社内改革推進中!

ブログ新着記事

年末年始・冬期休暇のお知らせ
弊社では2018年12月27日~2019年1月5日まで年末年始休暇とさせていただきます。同期間モデル18年12月11日
NEWS – 北海道札幌の注文住宅・リフォームのことならイネスホーム
11/17(土)18(日)の北37条ハウスの公開について
誠に勝手ながら11/17(土)18(日)北37条ハウスはクローズとなっておりますのでよろしくお願いし18年11月12日
NEWS – 北海道札幌の注文住宅・リフォームのことならイネスホーム
モデルハウス「flanc+」公開終了のお知らせ
札幌市北区屯田のモデルハウス「flanc+」は10/28(日)をもちまして公開終了となります。残り少18年10月19日
NEWS – 北海道札幌の注文住宅・リフォームのことならイネスホーム
通信障害の件
発生しておりました通信障害が解消されました。みなさまにはご迷惑をお掛け致しました。18年09月28日
NEWS – 北海道札幌の注文住宅・リフォームのことならイネスホーム
通信障害が発生しています(9/28 9時現在)
ただいま、通信障害が発生しており、電話及びインターネットの接続ができていません。ご迷惑をおかけします18年09月28日
NEWS – 北海道札幌の注文住宅・リフォームのことならイネスホーム
企業情報を見る
このページの先頭へ