札幌良い住宅.jp ホーム > シノザキ建築事務所(株) > 注文住宅づくりの重要点1 人が通る寸法は「最低52センチ」

注文住宅づくりの重要点1 人が通る寸法は「最低52センチ」

シノザキ建築事務所(株)

| キッチン | 予算・面積などの条件 | 家づくりの基本 | 趣味・こだわり系 | 2011.09.01

 

全国大手ハウスメーカーの設計部門、現場部門などで通算1000棟を超える住まいづくりに関わってきたシノザキ建築事務所篠崎廣和代表による連載コラム「注文住宅づくりの重要点」。ぜひ一読よろしくお願いします。

はじめに

はじめまして。シノザキ建築事務所の篠崎廣和です。

「なかなか思うようなプランが作れない、出てこない」

「デザインのいい設計にめぐり合えない」

「図面は良さそうだけど、このプランが本当に自分たち家族に合っているかわからない」・・・。

プロでさえ『家は3度建てないと本当に満足のするものは出来ない』などと昔から言われてきましたが本当にそうでしょうか?たしかにそういう部分はありますが、家を建てる前に建て主側でチェックポイントがわかっていればかなりの不満足部分は解消されると思います。

これから住宅を建てるご家族のお力になるものを、建て主側からの目線でわかりやすいものが何か出来ないだろうかと思い立ち5年ほど前に作成したものですが、このたび北海道住宅新聞社様からのご依頼を頂きまして、「札幌良い住宅,jp」のホームページ上連載させていただくことになりました。

内容に関しましては次の3つのことを念頭におきました。1つ目は、今まで千数百組以上のお客様と接してプランニングをしてきた生の声を反映すること。2つ目は、その生の声から建主はどうすればいいのかを例をあげてストレートに伝えること。もうひとつは素人にもできるだけわかりやすいように簡単で具体的な言葉で伝えることです。

最後に、とても大切なことをお伝えします。それは、ただ読み流して「なかなかいいことが書いてあるな」で終わらせずに、ご自分のマイホーム計画にあわせて1項目づつ実践すること、そして自分で理解して1つ1つを決めることです。

マイホームの建築は、一生のうちにそう何度もあることではありません。ぜひ一つ一つのことをプラン用紙と頭をつき合わせて体験してみてください。ここに書いてあることをやったかやらないか、知っているか知らないかでは、満足度に数十倍の違いがあることがおわかりいただけると確信しております。

真の情報を得て、あなたの家族の幸せにつながれば、私にとってもこんな幸せなことはありません。HP上ですがここで出会った皆様のご多幸を心よりお祈りいたします。

                       シノザキ建築事務所  篠崎 廣和

提案された図面を見たとき、ポイントとなる寸法を押さえる。その寸法は「最低52センチ」

「最低52センチ」何の数字かわかりますか?プロならば、なんとなくわかっている数字です。
この寸法をはっきりとわかりやすく建主であるあなたに伝えることはまずないと思います。これは人が歩くときに、必要としている幅です。人は道路や建物の廊下、もちろん家の中でも「最低52㎝」を使って歩いているのです。

まずは2つの平面図を見比べてみてください。
キッチンから食器棚までの寸法を表しています。

shino1a.jpg


この図は90cm、キッチンスペースとしては現実的に設計されているように見えます。

素人にはキッチンから食器棚までの正確な有効寸法なんて図面を見てもわかりませんし、どのくらいあったらいいのかもわかりません。(実際にそこまで細かく寸法が明記されていないケースがほとんど)キッチンから続くダイニングやリビングが大きくとれているようにみえていても、(リビングダイニングの帖数表示に注意!)キッチンのスペースがこの図の場合、2人以上で作業するようなことがあればとても不便を感じるはず(意識している人はあまりいませんが、キッチンという場所は人と人がすれ違うのことが多い場所なのです)しかも、それが毎日続くのです。(コンロ周りなんて特に危険!)

そこで、キッチンのこの場合、人と人がすれ違う場合が多いということと、2人以上で作業することを考えて、人が通る幅52センチ×2=104センチ以上をとるようにします。これが次の図です。

また、冷蔵庫などは食器棚(奥行き40~65センチなど様々ですが多いのは45センチ)より奥行きが深いのが一般的なので、

①全体の間取のとり方で(冷蔵庫の裏側だけ壁の位置をずらすとか)食器棚と冷蔵庫の前面ラインをあわせる

shino1b.jpg

②①が難しければ、冷蔵庫を新しく購入するときになるべく薄型のものを選ぶ

③出来れば冷蔵庫とコンロは向かい合わせに設置しない(104センチ以上確保できていればまだいいのですが、火を扱っている人の後ろ側で誰か冷蔵庫を開けることも多いので、危険です)など工夫しましょう。

まずは、人が通る寸法、この数字「52センチ」という寸法を、常時念頭におきましょう。

注)この「52cm」という寸法、8割型は当てはまる標準的な寸法ですが、住む人の体の大きさによって多少違います。

逆に、広げすぎても使いにくいのは想像できますよね。洗い終えた食器を食器棚に入れるのに、たとえば20センチ遠いだけでも半歩余分になるものです。「帯に短し、たすきに長し」です。

ほどほどがちょうどいいのです。

このキッチン通路をキッチンの通路を90センチにするのか、104センチにするのか。その差14センチの違いを、まずはぜひわかってください。

毎日の生活の中でキッチンは、家の中でも最も頻繁に出入りし、調理する(作業する)場所でもあります。

まずは人が通る幅「52センチ」。キッチンの通路は「52センチ×2=104センチ」という寸法を十分確認してJustSizeで設定することが安全で快適につながります。

あなたが建築業者に確認すること

「キッチンから食器棚までは何cmですか?正確に教えてください!」

あなたにもチェックできるプロの設計ポイント

「場所にあわせて、人が動く様子を想像して、ちょうどよい寸法をとる」

「最低52センチ」という数字は、キッチン以外の場所にもあてはまる基本的な数字なので覚えておいて下さい。

注文住宅づくりの重要点1 人が通る寸法は「最低52センチ」 
注文住宅づくりの重要点2 人がすれ違う寸法は「最低78センチ」
注文住宅づくりの重要点3 間取りを決める前に家具をチェック(最重要) 
注文住宅づくりの重要点4 住宅設計とテレビの関係
注文住宅づくりの重要点5 "きれい"な住宅 5つの法則 

シノザキ建築事務所(株)の企業データ

作品例

編集部からの一言

経験豊富な建築家篠崎廣和さんが、親身になって家造りをしてくれます。
スタッフ一丸となって、気配りの効いた住まいが実現できると思います。

建築総額の傾向

会社情報

企業データ

2006年独立開業
2008年法人創業 資本金300万円
施工エリアは札幌圏、東京近郊

社内体制

一級建築士2名、二級建築士3名 インテリアコーディネーター2名 福祉住環境コーディネーター3級1名、住宅ローンアドバイザー2名, 1級建築施工管理技士1名, 宅地建物取引士1名

過去の実績

過去3年間で新築21棟

社名 シノザキ建築事務所株式会社
住所

〒063-0865
北海道札幌市西区八軒5条東3丁目7―12

TEL 0120-973-382
FAX 011-614-9922
HP http://www.s-machi.com/

アクセス

この企業の記事一覧

木や自然素材を使った上質な3階建2世帯住宅 札幌市・Yさん

落ち着いた木のインテリア。薪ストーブだけで暖かい家に建て替え/札幌市・Oさん

迫力のクライミングウォール!3世代が暮らす木のぬくもりあふれるZEH 札幌市/Hさん

円山公園へ住み替え。中古マンションを戸建て感覚で上質リノベ「うつろいの、こばこ」

室内は山小屋風コテージの自由空間。暖房は薪ストーブ1台でほっこりと過ごす家 シノザキ建築事務所

時間をかけて創り上げた上質な住まいを見学!/シノザキ建築事務所

クルミ床とペレットストーブのぬくもり/シノザキ建築事務所の完成見学会

1階ナチュラルシック、2階シンプルモダン!親子大満足の2世帯住宅/シノザキ建築事務所

エネルギーゼロ!?光熱費ゼロ!?のすごい家 シノザキ建築事務所の完成見学会

建築家との幸せな出会いで遊びゴコロ満載の快適な家に

夢を育むスキップフロアの隠れ家/江別市Nさん

注文住宅づくりの重要点5 "きれい"な住宅 5つの法則

女性の気配り・生活者目線が理想の住まいを実現する-女性座談会その1

注文住宅づくりの重要点4 住宅設計とテレビの関係

注文住宅づくりの重要点3 間取りを決める前に家具をチェック(最重要)

1人で楽しむ上質でコンパクトな暮らし 夕張郡・Tさん

注文住宅づくりの重要点2 人がすれ違う寸法は「最低78センチ」

注文住宅づくりの重要点1 人が通る寸法は「最低52センチ」

「昭和」な歯医者さんが明るくモダンに 札幌市・小林さん

1000棟の実績が生む設計力!

ブログ新着記事

シャーロキアンハウスの醍醐味
手前味噌のようで申し訳ありませんが、今回のお家づくりはとてもアジがありました。よくお客様にもお話しす18年04月04日
ブログ – シノザキ建築事務所
アリスのお茶会
こんな嬉しい完成見学会、ほかの建築会社ではまずないかと、、、何と!建主様が明日、明後日にお茶菓子を用18年03月30日
ブログ – シノザキ建築事務所
1000万円くらいで土地を探して欲しい、、、
以前のブログの続きですが、今回は資金計画のお話です。私は建築士ですが、家を建てたい方の水先案内人と思18年02月09日
ブログ – シノザキ建築事務所
いよいよ今年もスタートですね
2018年今年も皆様にとって素敵な年になりますように心よりお祈り申し上げます弊社も今年で13年目の年18年01月08日
ブログ – シノザキ建築事務所
『しのカフェ』とは、、、
住宅建築会社がカフェを併設したりすることが増えてきましたがうちの会社の『しのカフェ』は残念ながらほん17年11月21日
ブログ – シノザキ建築事務所
企業情報を見る
このページの先頭へ