2013年05月19日(08:13)

オール電化住宅で灯油ストーブ

これから増えるでしょうね、「オール電化住宅で灯油ストーブ」。
先週末におじゃました札幌のお客さまも、この冬からポータブルストーブを使いはじめたと。
「オール電化なのに灯油タンク買ったりヘンですよね。でもあったかいし、集中換気が働いているので空気は相変わらずキレイだし、いいと思ってるの」とおっしゃる。
ボクもそう思います。
 
燃料代の比較で言えば、ほくでんが4月に申請した単価が実際に認められると、ホットタイム22ロングが1kWh 12円になります。ドリーム8(時間帯別電灯契約)などの夜間時間帯は10.77円。
これに対して灯油は現状1ℓ90~97円くらいでしょうか。
 
灯油1ℓで電気のどのくらいに相当するか。ザクッとですが以下のようになります。きわめて簡単なのです。
灯油1ℓ≒電気10kWh
 
そうすると燃料代はどうなるか。ドリーム8の場合は微妙ですね。ホットタイム22ロングは、灯油が90円なら灯油の勝ちでしょう。
 
ただ、値上げしてもまだ灯油の圧勝には至っていないようです。1ヵ月の暖房使用量を2,500kWh≒250ℓとすると、こんな感じです。
ホットタイム22ロング:3万円
ドリーム8:26,925円
灯油(90-97円):22,500~24,250円

 
2013_0519IMG_1139.jpg
 
この冬の灯油価格、電気料金の認可価格を見極めてから、わが家は対応を決めます。今のところ、こんな対策を考えています。
対策:ホットタイム22ロングの契約をいまの4kWから3kWに減らす
効果:シーズンで3,840円の節約
 
対策:使用時間の長い白熱照明をLEDなどに変更する
効果:年間で3,000円弱の節約かな
 
対策:灯油ポータブルストーブを補助暖房に使う
効果:シーズンで3,000円弱の節約かな
 
いちばん効くのがこの方法。
対策:暖房温度を2℃下げる
効果:シーズンで2万円前後の節約

暖房温度を1~2℃下げると、暖房費が1~2割近く下がります。新たに何かを購入する必要もない。
ただし、断熱がしっかりしていないと、とても寒いことになりかねず、また家族の協力もとても大切。
 
 
この記事の続編を書きました。
こちらです。
https://www.iesu.co.jp/column/2013/08/17154211.html

2016年12月31日
新しい調査が出てきました。
開放型暖房器具による健康被害が心配だ、受動喫煙と同様に。
このことに関するブログを書きました。
https://www.iesu.co.jp/column/2016/12/31171033.html
 

カテゴリ:ie家 |

コメント

記事の内容、興味が有りますね。
調べた結果、まるへんさんがどう結論を出すか。

ただ、どちらにしても、最後に書いてある通り、断熱がキモである事は間違いないでしょう。
熱源が何にしろ、元々の消費エネルギーが少なければ、価格の変動の影響が少ない。
電気の単価が今回上がりますが、我が家の影響は、他のオール電化住宅と比べるとかなり少ないのでは無いでしょうか。
これが、我が家の断熱がもう一段性能が良かったら、更に影響は少ない。
兎に角、断熱。
これは間違いないと思います。

なべやん(2013-05-19T20:09)

ほくでんのサイトで値上げ後の電気料金シミュレーションをやったところ、今年1月、4月の使用量で計算すると2割強のアップになりました。年間で6万円ほど上がる可能性があります。
3,000円単位の積み重ねも重要ですが、やはり暖房温度引き下げを軸に考えることになりますかねえ。
 
暖房消費エネルギーがいまの半分くらい、灯油で500~800リッター(5,000~8,000kWh)になると、かなりラクですよ。それを断熱と効率化機器で実現するという方向かなあ・・・。

まるへん(2013-05-20T07:44)

釧路に住んでます。オール電化に住んで8年目ですが、今ネットで灯油ストーブを買いました。電気代の事を考えるとこうなりました。でもポータブルストーブネットではほとんど売り切れでした。

きのこ(2013-09-01T19:14)

きのこさま コメントありがとうございます。
 
昨日から電気値上げですから、何か対策を打つ必要がありますよね。
自分もホ*マックで探していますが、1週間前にはまだ店頭にありませんでした。
 
ストーブ運転中は、室内換気をしっかり運転してくださいね。

白井康永(2013-09-02T08:54)

我が家は オール電化住宅の借家で入居8年目です。家主さんがドリーム8契約してます。初めはオール電化住宅はコストが安いとの事で入居したのですが、震災後原発の影響で電気代が本当に高くなり悩んでおります。借家だから引越しすれば良いのですが、引越し費用もなかなか溜まらず引越せない状態です。なので電気代節約の為 リビングの照明をLEDにしたり 給湯の設定温度を下げたりしてますが それ程の効果は上がってません。これから冬になるので 蓄熱温度を下げて ポータブル石油ストーブと併用しようと思っていますが すでに実行されている方がいらしたら 効果があるのか教えて頂けますでしょうか?もしくは どのような対策をしてますか?

みなあろ(2015-08-29T09:29)

みなあろさま
コメントありがとうございます。
賃貸の場合いくつか確認が必要になると思います。オール電化賃貸で灯油ストーブの使用が禁止されていないのかどうか、その点を確認してみてはいかがでしょうか。
排ガスの問題もありますし、戸建ての持家のように自己責任とは言えない問題がございます。
慎重にご検討ください。

白井康永(2015-08-29T16:05)

コメント

PROFILE

編集長 白井 康永

iezoomと北海道住宅新聞を中心に、豊かな暮らしを次世代へ引き継ぐため、ボクたちが日本を導きます.時にひょうひょうと(笑).
北海道・札幌市生まれ58歳。血液型O型.3人の子どもは親元を離れて自活. 休日にやってること:のろまジョギングとテレマークスキー.

月別アーカイブ