ホーム > 新聞記事

新聞記事

2016年10月07日

11/22札幌 もしドラ作家がPOP広告の力を講演

2016_1122pop.jpg本紙連載中の沼澤拓也氏が代表を務め、手描きPOPを広める全国活動を行っている(株)ピーオーピーオリジンは、手描きPOPの全国コンテスト「POP甲子園」を地元北海道から開始した。
来たる11月22日(火)には札幌市教育委員会の後援を得て、もしドラで知られる大ベストセラー作家・岩崎夏海氏の特別講演会を開催する。

 講演会では、はじめに沼澤氏がPOP甲子園の概要と展望を説明、併せて小学生から高校生までの手描きPOPを公開する。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の著者・岩崎氏は、作り手からみたマーケティングとイノベーション、さらに手描きPOPの力について講演する。

 日時は11月22日(火)18時~20時30分、会場は札幌市教育文化会館(中央区北1条西13丁目)。参加費は3000円、定員300名で、定員になり次第〆切。
 申し込み・問い合わせは同社(☎011-631-0275、mail:popstar@poporigin.com)または本紙へ(fax011-717-1770)。
申込書はこちら(pdf)
2016_1122POP.pdf


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円


関連記事

powered by weblio


このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.