ホーム > 新聞記事

新聞記事

2016年09月21日

10/29札幌.健康と住まいの深い関係を星旦二氏が医学の立場から解説

2016_1029sekiren.jpg 健康維持のために住宅が深く関わっていることを医学の立場から説く首都大学東京星旦二名誉教授をメイン講師に、「住まいから考える健康」セミナーが10月29日(土)13時から札幌で開かれる。

 星氏は「健康のカギは"住まい"にあった!」-脳卒中・浴室事故を未然に防ぐ住宅断熱の力-と題して講演。また、建築家で(株)フーム空間計画工房の宮島豊氏が「暖かさと快適さは違う」-省エネルギー住宅を基本から見直しましょう-と題して講演。このほか石油機器の展示会も行われる。

 定員200名で参加無料。申し込みが必要だ。時間は13時から15時30分まで、会場はアスティ45・4階ホール(札幌市中央区北4条西5丁目)。主催は石油連盟北海道石油システムセンターなど。
申し込みは郵便番号・住所・氏名・性別・職業を記載の上、fax(011-200-1882)かメールを上田システムプロデュース内「住まいから考える健康」セミナー事務局まで送る。問い合わせ電話は011-200-1881。
申込先メールアドレスはこちら:info@event-usp.com


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円


関連記事

powered by weblio


このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.