ホーム > 新聞記事

新聞記事

2015年04月30日号から

5月22日(金)札幌 道産木セミナー「戦わずして勝つためのブランド化と道産材活用」

道産材の普及促進を目的とするセミナー「戦わずして勝つためのブランド化と道産材活用」が、5月22日㈮午後1時から5時15 分まで、東京ドームホテル札幌・地下2階ピアリッジホールBで開催される。耐震・耐雪 道産木住宅推進協議会と北海道林業・木材産業対策協議会、NPO木未来の共催。

セミナーは3つのテーマで講演が行われる。各テーマと講師は以下の通り。

【セミナー1】
テーマ...「最先端技術の『Jブリッド工法・CLT』と『JJJ断熱診断』」
講師...耐震・耐雪 道産木住宅推進協議会会長 手塚純一氏(J建築システム(株)社長)

【セミナー2】
テーマ...「住宅・建築業界の最新の法律・判例情報」
講師...匠総合法律事務所弁護士 秋野卓生氏

【セミナー3】
テーマ...「国産材・道産材利用と木質構造の近未来」
講師...東京大学特任教授・NPO木未来理事長 安藤直人氏

参加希望者は所定の申込書を5月12日(火)までFAXで送付する。参加費無料で定員は200名。
申し込み・問合せは事務局のJ建築システムへ(TEL.011-573-7779、FAX.011-573-7811)。


2015年04月28日

5月19日(火)札幌 サンポット 展示会と地中熱セミナー

サンポット(株)は、5月19日(火)午前10時から午後4時まで、札幌市白石区流通センター4丁目にあるアクセスサッポロで新製品展示会「サンポットホットミーティング2015」を開催する。

設立50周年を迎えた同社では、節目の年にふさわしい総合暖房機器の新製品や給湯やロードヒーティングを含めた温水機器の展示会とする。

環境負荷の小さい製品展開をテーマに、ガス、石油、ヒートポンプ、木質ペレットなどあらゆる暖房熱源に対応した製品、給湯機器、温水関連製品を展示予定だ。

地中熱利用セミナーも同時開催
同日午後1時~午後2時まで、アクセスサッポロ2Fレセプションホールで無料セミナー「地中熱利用の進展」を開催する。

講師は、地中熱利用研究の第1人者である北海道大学総長補佐・長野克則教授。参加は無料だが、会場の関係で事前申込が必要。

問い合わせはサンポット札幌支店(TEL011-785-1212)の担当中川・大槻まで。


アクセスサッポロホームページ


2015年04月28日

5月13日(水)14日(木)札幌 パナソニック新商品内覧会

パナソニック(株)エコソリューションズ社では、5月13日(水)14日(木)の午前10時から午後5時まで、札幌市東区栄町885−1にある「つどーむ」で新商品内覧会「NEW BOX 2015」を開催する。

入場は無料だが、同社からの招待状が必要。招待状が届いていない場合は、下記の問い合わせ先に連絡を。

同社の電材部門、住建部門がそれぞれ新商品を出展することで、パナソニックグループの幅広い製品群を提案する。住宅分野では、エナジーソリューションや先進のあかり、電気設備、水回り設備、建材などを展示する。また、オフィスや店舗、施設向けにも建築設備提案を行う。

入場は無料。会場は駐車場完備で、地下鉄東豊線栄町駅から徒歩15分。
 
つどーむホームページ

問い合わせ:パナソニックエコソリューションズ社
 北海道電材営業所 TEL011-736-6112
 北海道住設建材営業所 TEL011-736-0340


試読・購読のお申し込みはこちら 価値のある3,150円

このページの先頭へ

運営サイト

株式会社北海道住宅新聞社
〒001-0029 札幌市北区北29条西4丁目2-1-201
tel.011-736-9811 fax.011-717-1770

当サイトで使用している写真およびテキストの無断転載を禁止します。

Copyright (c) 北海道住宅新聞社. All Rights Reserved.